【速報】省力化投資補助金の申請受付が開始に!申請方法、留意点を解説します!

省力化投資補助金

昨日25日、予定通り省力化投資補助金1回目公募の申請受付が開始になりました!申請締切は7月19日になります。

①中小企業庁HP公表記事:「中小企業省力化投資補助事業」の申請受付を開始しました | 中小企業庁 (meti.go.jp)

②省力化投資補助金の事務局HP:中小企業省力化投資補助金 (smrj.go.jp)

1)申請できる補助対象商品は14カテゴリのみ(6月25日時点)

申請開始時点では多くの商品カテゴリが対象となるのではと予想していましたが、現時点では以下の14カテゴリのみが補助対象となっています。現在の商品カタログは右URLのとおりです。>>product_catalog.pdf (smrj.go.jp)       個人的に、商品カテゴリの登録が非常に遅いように感じます。今後、どんどん商品カテゴリが増えていくことを期待したいと思います。留意点として、下カテゴリのA~Iまでは販売事業者が決まっているので申請可能ですが、J~Nの商品については販売事業者が未だ登録されてませんので、現時点では申請できない状態です。近日中に販売事業者の情報が掲載されるかと思います。

2)具体的な申請方法について

具体的な申請の流れ・方法は右URLにあります。>>申請の流れ|中小企業省力化投資補助金 (smrj.go.jp)

以下、上URLからの抜粋になりますが、赤字で書いてある通り、事務局サイトには申請の入り口やフォームはありません。共同申請者である販売事業者へ電話・メールでコンタクトし、販売事業者から招待(申請サイトの通知)を受けて初めて実際の申請サイトへたどり着けます。申請サイトのイメージは、後述する「申請における注意事項」(application_manual.pdf (smrj.go.jp)にあります。

具体的には以下の作業が必要になります。

①右の「製品カタログ」ページにアクセスします。>>製品カタログ(製品カテゴリから製品を探す)|中小企業省力化投資補助金 (smrj.go.jp)

②上URLにある各商品カテゴリの「対象商品一覧を見る」をクリックする。以下、清掃ロボットの例になります。

③その後、申請したい商品の「販売事業者一覧を確認」をクリックします。

④以下、清掃ロボットの販売事業者一覧になりますが、指定の電話番号・メールアドレスへ連絡し、共同申請・申請サイトへの招待を依頼しましょう。また、この一覧には商品価格も掲載されていますので、必ずチェックしましょう。

3)申請する上での留意点

申請サイトの招待を受け、実際に申請する際、公募要領に加え、以下の資料に必ず目を通してください。

①応募・交付申請の手引き >> application_guide.pdf (smrj.go.jp)

②申請における留意事項 >> application_manual.pdf (smrj.go.jp)

申請に必要な提出資料のひな形(指定様式)は右URLよりダウンロードできます。>>資料ダウンロード|中小企業省力化投資補助金 (smrj.go.jp)

以上、申請する上での留意点になりますが、不目な点・質問等ある場合はQ&A資料(faq.pdf (smrj.go.jp))を確認の上、事務局コールセンターへ連絡してください。

矢埜 幸男

矢埜 幸男

これまで幅広い分野で多くの和歌山県内事業者を支援してきました。特に、各種補助金の申請サポート、プレスリリース作成サポートにおいては、事業者のお役に立てると自信を持っております!

関連記事

特集記事

矢埜 幸男

矢埜 幸男

成果を出して事業者と一緒に喜びたい! 管理部門から営業・マーケティングと幅広い実務経験・スキルあり! これを活かし経営全体のサポートを致します。 特にマーケティング、業務改革に強いです!

最近の記事
  1. 【YMOニュース#1-令和②】経産省が新たに「中小M&Aガイドライン」を策定しました!

  2. 【YMOニュース#5-令和②】当財団の雇用創造プロジェクト関連の補助金案内

  3. 【YMOニュース#4-令和②】中小企業向け補助金・総合支援サイト「ミラサポplus」の開設について

ランキング

  1. 1

    初めて!経産省が下請事業者との価格交渉・転嫁に後ろ向きな大企業を「実名」で公表!【下請け事業者必見】

  2. 2

    話題のChat GPTで市場調査してみた!事業計画書作成で役立つか検証してみた!

  3. 3

    10月からの2023年度最低賃金はどうなる?大幅な引上げを予想!

TOP